「ほっ」と。キャンペーン

みやびさんの*ほっとひととき

miyabi9127.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

クールダウン

a0161698_20135395.jpg


次男の夏休みも終わり今日から再び学校へ・・・
でも部活で毎日学校へ行っていたので、生活はあまり変化なし・・・というところ。

相変わらず日差しは朝からジリジリ照りつけているし、一向に涼しくなる気配は
感じられないし・・・

わたしの夏休みも充実した時間とともに、少し落ち着くかな~と思うけれど
カメラカレンダーは9月に入っても予定があって忙しい。

なかなかクールダウンというわけにはいかないかな?

でもちょっとお休みしないと、体が悲鳴をあげても困るし、我慢も必要?
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-30 20:22

お疲れ様

本日、2回目の更新です。

阿波踊りの踊りを引き立てるのは、もちろん踊り手の人たちですが
昨日感じたのは、お囃子のすごさです。

鐘や太鼓、三味線、横笛・・・

a0161698_19235042.jpg

a0161698_19244910.jpg

a0161698_19254041.jpg

a0161698_1926470.jpg


連をリードしているのは鐘の音だったように思います。

鐘のリズムによって、早くなったり遅くなったり・・・
瞬時に連全体の動きが変わります。

お囃子のボリュームで盛り上がり方が全然違うことも感じました。
また、中に子供達もたくさんいて、踊り手だったり、お囃子だったり、これからを担う
子供たちなんだなあと実感・・・
お姉さん、お兄さんたちにあこがれながらいるのかしら・・・

a0161698_19291917.jpg


太鼓や鐘の音が、地響きのように体全体に響いてきて、血沸き肉踊るような感覚になります。
最後には、見物の人たちも連の人たちに混じっていっしょに踊っていました。

a0161698_19324990.jpg

a0161698_19342396.jpg

a0161698_19351129.jpg


夕方6時開始、9時終了・・・
その1時間前から場所取りで立っていたので、4時間立ちっぱなしでした。
足も腰もちょっときつかったですね。

お疲れ様・・・でも楽しかった~

今年の夏は平塚の七夕祭りに始まり、花火大会、富岡八幡宮のお祭り、そして
高円寺阿波踊り・・・とお祭りづくしの夏でした。
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-29 19:40 | お祭り・花火

踊りたかった~

阿波踊り・・・といえば、『踊る阿呆に見る阿呆~』が有名ですが、
今は違うみたいですね。
この決まり文句をうたっていたのは、一連だけでした。
あとは、いろいろ連ごとに独自の言葉を発しながら、踊っていました。
ちょっと何と言っているのかよくわからなかったのが残念・・・

女踊りは笠をかぶって、爪先立って両手は上にあげて
a0161698_1258289.jpg

a0161698_12584560.jpg

a0161698_1259760.jpg

a0161698_12593790.jpg


男踊りは腰は低く、足の動き、手の動きも特徴があって、
a0161698_1301920.jpg

a0161698_1305845.jpg

a0161698_1312096.jpg

a0161698_1315771.jpg


女踊りは女性のみですが、男踊りは男性に限らず女性も踊っていました。
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-29 13:03 | お祭り・花火

踊らにゃそんそん~

踊る阿呆に見る阿呆~

高円寺の阿波踊りに行ってきました。

a0161698_23462127.jpg
a0161698_23464445.jpg

a0161698_2347270.jpg

a0161698_2348166.jpg


この夏は、カメラのおかげで、暑さに負けず出かけています。
お祭りを追いかけて、今日は阿波踊りです。

本場の徳島からの参加もあり、見ごたえ十分・・・
3時間の内、約30連の踊りを満喫しました。

しばらく、阿波踊りにおつきあいください。
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-28 23:51 | お祭り・花火

夏バテ

今年の夏は、ラニーニャ現象の影響とかで、世界的に異常気象のようですね。
皆さんは、夏バテ大丈夫ですか?

私はものすごく汗っかきで、夏は大の苦手な季節ですが、どうも夏バテとは
無縁のようです。
食欲が落ちる・・・ということがありません。
ビールはおいしいし、またこれが食欲増進剤になるという状況です。

ますます、横に・・・です。

この暑さの毎日ですが、夜になると、虫の声が聞こえてくるようになりました。
先日の三男坊の散歩の時も、ツクツクホウシの鳴き声が聞こえてきて
自然は秋に向かっているなあと書かせていただきましたね。

夕方、陽が暮れるのも早くなってきました。
朝は寝坊なので、夜明けが遅くなってきたかどうかは?です。

でも、秋を実感するには、今年はまだまだ時間がかかりそうです。

a0161698_20361490.jpg


少し涼しい雰囲気になるでしょうか?
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-26 20:36

行ってみたい

a0161698_19362663.jpg


ハイビスカスと言えば、やはり沖縄をイメージしますね。
一度だけ、19年前に行ったことがあります。

その時長女は私といっしょに行きました。
長男は高校の修学旅行で行きました。
次男も高校の修学旅行で沖縄だあ~と楽しみにしていたのですが、残念・・・
長崎だそうです。

最近は『美らうみ水族館』などがあって、また新しい沖縄を見ることができそうで
行ってみたいなあ・・・と思っています。

思っていると、その願いが叶うかなあ・・・
叶うといいなあ・・・
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-25 19:43

知らない世界

a0161698_19562785.jpg


甥の結婚式では新婦側の主賓の方は中国系の方で、英語でのスピーチでした。

新郎も新婦も海外へ行くことの多い職業です。

我が家はフランス語の勉強をしている娘以外は、純粋に日本語だけの環境です。
弟たちには、英語や他の言語を身につけて、海外へもどんどん行ってほしいと
思っています。

自分の身のまわりだけなんて、たかがしれてるよ・・・
知らない世界はい――っぱい・・・

海外でなくてもいいけど、いろいろな世界があること、いろいろな価値観があること・・・
たくさんの経験をしてほしいな・・・と感じたのと同時に、私のいる世界なんてちっぽけなもの。

今からでも遅くない、新しい世界と出会いたい、新しい体験をしてみたい・・・と痛切に感じました。
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-23 20:09

余韻の中で・・・

昨日の結婚式の余韻にひたりながら、甥(新郎)や義妹(新郎の母)、義父(新郎の祖父)
たちに渡すためのフォトバックにする写真を娘と選んでいました。

同じような写真が多いものの、娘と私とでは、どこかニュアンスの違いが
あります。
キャリアも娘のほうが1年長く、また最近では写真を仕事としてこなしている
娘にはやはり及ばないものを感じています。

結果、選んだものはほとんど娘が撮影したものになりました。
私が撮影したものも、何枚か入れてもらいましたが・・・

a0161698_19345564.jpg

[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-22 19:35

甥の結婚式

今日は甥っ子の結婚式でした。

真夏で朝の10時からの挙式ということで、今日は早起き・・・
でも、甥の人柄がにじみ出た温かい雰囲気の結婚式でした。

スピーチも主賓・乾杯のお二人だけ、そして、お決まりの余興(?)も
大学時代に軽音部でドラムを担当していたという甥のバンドで
ミスチルのギフトを演奏・・・

とてもスッキリした、いいお式でした。

それにお食事の美味しかったこと~

a0161698_19475112.jpg

a0161698_1948794.jpg

a0161698_19483177.jpg

a0161698_19485220.jpg


あら、ごちそうの写真ばっかり・・・

今日の主人公です。

a0161698_19494466.jpg

a0161698_195056.jpg

a0161698_19503574.jpg


末永くお幸せに・・・
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-21 19:51

夕方の花

この数日、私のカメラを娘が仕事に持っていき、私の手元にはありませんでした。

土日以外に、写真を撮るということはほとんどないのですが、やはり手元にない
というのは、なんとなく落ち着かないものです。

夕方には、私の手元に戻ってきたので、いつも気になっていたものを撮りに
近所や庭へ・・・


a0161698_19175288.jpg

a0161698_1918158.jpg


曇り空で、少し過ごしやすかった一日でした。
明日からはまた暑くなるとか・・・
[PR]
by miyabi-4127 | 2010-08-20 19:19
line

カメラとともに


by miyabi-4127
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28