みやびさんの*ほっとひととき

miyabi9127.exblog.jp ブログトップ

つづく・・・の つづき


江戸東京たてもの園のつづき です。



武居三省堂(文具店)


a0161698_20144264.jpg


a0161698_20161076.jpg


a0161698_20162454.jpg



反対側の壁は、一面ひきだしになっていて、『千と千尋』の釜爺のシーンに使われたそうです。
撮り忘れたのが残念・・・


a0161698_20182946.jpg


a0161698_20184789.jpg


a0161698_2019424.jpg


この一角は、本当に昭和の香りがいっぱいの場所。
物干しざおや井戸、木のゴミ箱、看板や木の壁・・・

年齢がばれてしまいますが、子供の頃の景色が、目の前に広がります。

コチラは、
丸二商店(荒物屋)

この建物の形は、そのまま『千と千尋』に出ていたように思います。
青銅がいい感じの色になっています。

a0161698_20212767.jpg




a0161698_2023339.jpg


a0161698_20231980.jpg


a0161698_20233674.jpg




大和屋本店(乾物屋)


a0161698_20271775.jpg


a0161698_2028535.jpg


a0161698_2028211.jpg


a0161698_20284417.jpg




駄菓子屋さんの前では子供達が落書きして遊んでいました。


a0161698_2029817.jpg


a0161698_2030596.jpg


a0161698_20302265.jpg


なつかしいお菓子もたくさんあります。
『 あたり前田のクラッカー 』もあって、お店のおじさんと 『てなもんや三度笠』の話で
盛り上がってしまいました。

全部は回りきれなかったので、また行きたいなと思います。
[PR]
by miyabi-4127 | 2012-06-27 20:33
line

カメラとともに


by miyabi-4127
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30