みやびさんの*ほっとひととき

miyabi9127.exblog.jp ブログトップ

pina


ピナ・バウシュ・・・
名前だけは聞いたことがある。
その程度の知識だけなのに、新聞の広告を見た時に、この映画見たいと思った。

  『 pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち 』


a0161698_19515532.jpg


a0161698_19521094.jpg


コンテンポラリーダンスの振付家であり、舞踊家でもある、ピナ・バウシュ
ドイツのヴッパタール舞踊団のダンサーたちが繰り広げる様々なダンス

その場所は、舞台の上だけではなく、車の行き来する道路であったり、
プールサイド、森の中、砂漠、工場・・・

ステージの上には、砂が敷き詰められたり、水がためられたり。

クラシックバレエなどとは違って、明確なストーリーがあるわけではなく、
その表現するところを頭の中で理解しようとすると、かなり難解に感じる。
頭ではなく体で感じる・・・ということなのか。


   これはダンスか? 演劇か? 否。 生きる、そのもの。

とあったけれど。


見終わった感想。
正直、よくわからなかった。
すごい人なんだろうな・・・とは思うものの、どうすごいのかがわからなかった。
このような世界を志す人たちからすれば、なぜわからないの?
と思うかもしれないけれど。

感想を書こうと思ったけれど、語彙力不足の私には、何も書けない。

ごめんなさい。
[PR]
by miyabi-4127 | 2012-02-27 20:09
line

カメラとともに


by miyabi-4127
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31